30年。

1987年。

まだ昭和だった。

こんな自身になってるなんて、想像してなかった。

でも、そこそこ楽しく暮らせてる。

有り難い。

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
無言でおもいでをあげてく2

樹齢30年。

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
無言でおもいでをあげてく1


ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
ライブのメモリー。

10年ぶり3度目。

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
あの頃の未来。

30年前はめっさ広く感じたけど、今立ってると、そうでもない感じがするのはなぜだろう。


BGMは『SUNSET‐SUNRISE』のセトリをプレイリスト編集したもの。

泣けるんだな、これが(自己陶酔極まれり)

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
見えないぜっ!

残念ながら、富士山は雲の向こう。


やはり30年なので、10日遅れだけど路線バスでうねうね山を登って来たよ。

ホテルはすっかり様変わりしていて面影はないけど、この景色は変わらないねえ。

なんて雄大。

さて、手形と記念樹は?

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
こうちゃんのにっき。

開催期間が4日しかないというタイトなスケジュールで、今日しか時間がないから、昼休みにひとっ走り行ってきたよ。

大汗かいたけど、それだけの価値はあったと思うの!

だってきっとわたし、無意識に幽体離脱かなんかして、坂さんの枕元に立って

「写真展の作品に賢様の名前が出てこないのは悲しすぎます」

みたいなことをやらかしちゃったんではないかしら?  と思えるほど、嬉しいショットが数点! 


汗だくなのに、ニヤニヤしている非常に不気味なさまで観賞してたはずなのだ。

それほど今回の展示会はファンには喜ばしい内容です。

少しでも時間のあるかたは見たほうがいいと思いますよ〜\(^o^)/\(^o^)/

ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
ロマンスのプリン様。

小田急ロマンスカー SE 就役60周年記念のプリン、だそうで。
プリン好きとしては、たとえカラダ絞ってる最中でも、看過できなかったのです……。
ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
あなたは今どの空を見ているの。
夏だねぇ。
ケータイ見聞録 comments(0) trackbacks(0)
でじゃぶ。

このまえも東北遠征で水族館行ったなあ。
でも楽しい。

何がスゴイって、たくさん魚が泳いでる大水槽の前に寿司屋がある、てことですよ。
シュールだわ。
ケータイ見聞録 comments(4) trackbacks(0)
| 1/22 | >>