豚カツでなくともオイシイ。
和幸:ゴールデン・ヒッツ
和幸:ゴールデン・ヒッツ
和幸


渋谷公会堂がなぜかC.C岡レモ……じゃなく、C.Cレモンホールという名称に変わってから初めて入りました。
サントリーが威信をかけて施設をキレイにしてくれたので、とても心地よくなってました。

とゆーことで『和幸』初来日公演(笑)(でもマジ)です。

いいコンサートでした。
すきすきすきすきすきすきすきーーーーーッ! です。
いつも総立ちの“ライブ”と違い、終始座ったまま聴くのも新鮮でしたが、なにより雰囲気が『アダルト』で素敵。
でもヘンな緊張をする必要は無く、むしろとてもリラックスして聴けるのです。
なんかねぇ、気心の知れた仲間だけで集まってるサロンに居るみたいでした。


曲はアルバムに収録されているナンバーは全部! やってくれました(てか、やらないと時間、余っちゃうんで)。
こないだ『スマスマ』でやった『帰ってきたヨッパライ』も『あの素晴らしい愛をもう一度』ももちろーん!
(MCのとき、「スマップさんが」と、一瞬だけ名前が出ました)
『あの素晴らしい〜』なんて『スマスマ』のときとはまた違うアレンジで、これまた素晴らしかったのです!

それから某CMソングとしてすっかり有名になった名曲を
「ホントは真面目に作った歌だったんですけどね」
と言いつつ、でもちゃんとオチをつけて歌ってくれたりもしたし、ヘンな替え歌もちょびっと聴かせてくれたりしました(次回は是非『心霊写真』を!)。


しかしいちばん見応えがあったのは、坂さんのエレキギター演奏! ですよ、奥さん!!
アルコンでもごくたま〜にベースを持ったり、センセイのギター持ったりしますけど、今回はソロですからね!
坂さんがソロでエレキ弾いてんですよ!!!

いやァ、そのお姿を拝見できただけでも、行った甲斐があったと言うものです。
ありがとー『和幸』ォ〜!!!


実はアルバムが本日発売ということでまだ買えてないという不届きなワタシなのですが、コンサートに行ったら欲しいというきもちが倍増更にドン! になりましたので、急いで買いに走りたいとおもいます。
そしてちょっと興味を持たれた方は、この右サイドにブログパーツを設置しましたので、ここで以って『バラバラふたり』を視聴してみてください。


とてもグーよ!


その他のエンタメ comments(2) trackbacks(0)
Comment








>T’sT様

いやぁ〜ついリラックスし過ぎて、サンダル脱いでしまいましたよ。
でもそんくらい、和んでたわけです。
よかったなぁ(しみじみ)。
朝のWSはどうでした? すべて捕獲できましたか?
期待に反して『やじぷら』はやってくれなかったです。
『めざまし』がいちばん、取り上げてくれてたかなぁ。
ま、慣れてますけどねー。

そういえば昨夜『朧の森〜』の前売り券代金を預けるのを忘れてまスた!
どうしよう!

from. 夏葉 | 2007/09/13 21:15 |
とても楽しい大人の時間を過ごしましたね。
見た方が良いよ!って
お二人とも言ってましたけど、ホント見てよかったなっ。
某CMソングの最後の落ち…すっかりほんわか気分で聴いていたら○▲※☆だものね。
隣で夏葉さんが膝抱えて座ったのをみて
「あぁ〜リラックスしてんなぁ〜」と思ったものです。(^^)
家で聴く時もそんな気分にさせてくれると思いますよ。

ジャケ写の山ってトンカツなんだよね。
で、二人の手も態々豚ちゃんのキュートなお手々をマネているのよねぇ〜。凝っているよねぇ〜(^^)
PVも…楽しかったねぇ〜。
from. T's T | 2007/09/13 13:57 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/4765
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>