ALFEEソングの世界観分析樹系図
ほんとは賢様の誕生日(1/20)にあわせてこのエントリをアップさせようと考えていたのですが、何をボケたのか、賢様の誕生日をカン違いしていたため、かなり遅れてしまいました。

とゆーことで、スマでも同じことをしましたが、今度はおじさんたちです。

が、しかし。
おじさんたちの楽曲は、作っているのがセンセイおひとりなので、その世界観はつきつめていくと大きなテーマの3本柱『愛・自由・平和』に集約されます。
そう、サラブレッドの血脈を辿ると、すべて、3頭の馬のいずれかに行き着くように。
わたしはそれを“高見澤トリコロール”と密かに名づけていたのですが、つまりは、非常に分析しづらい、ということなのです。

それでもなんとか、やってみました。
やはり、とぉーても難しかったです。
そしてこれはあくまで、わたしの解釈ですので、そのへんはご容赦願います。

ではではドーゾ。

THE ALFEEヒットシングル+隠れた名曲※シングルは「メリーアン」以前を除く
 │
 ├愛:誰よりも君を愛す
 │ │ │
 │ │ ├ STARSHIP−光を求めて−
 │ │ │
 │ │ ├ 恋人達のペイヴメント
 │ │ │
 │ │ ├ シンデレラは眠れない
 │ │ │
 │ │ ├ 風曜日、君をつれて
 │ │ │
 │ │ ├ WEEKEND SHUFFLE−華やかな週末−
 │ │ │
 │ │ ├ 恋人の歌がきこえる
 │ │ │
 │ │ ├ Promised Love
 │ │ │
 │ │ ├ BELIEVE
 │ │ │
 │ │ ├ LOVE NEVER DIES
 │ │ │
 │ │ ├ Juliet
 │ │ │
 │ │ ├ 100億のLove Story
 │ │ │
 │ │ └ Inocent Love
 │ │
 │ ├ 愛:あなたを忘れられない
 │ │ │
 │ │ ├ メリーアン
 │ │ │
 │ │ ├ 星空のディスタンス
 │ │ │
 │ │ ├ 霧のソフィア
 │ │ │
 │ │ ├ 1月の雨を忘れない
 │ │ │
 │ │ ├ もう一度君に逢いたい
 │ │ │
 │ │ └ エルドラド
 │ │
 │ ├ 愛:夜と別れと男と女
 │ │ │
 │ │ ├ サファイアの瞳
 │ │ │
 │ │ ├ 白夜−byakuya−
 │ │ │
 │ │ ├ FAITH OF LOVE
 │ │ │
 │ │ └ COMPLEX BLUE−愛だけ哀しすぎて−
 │ │ 
 │ └ 愛:僕が君を守る
 │    │
 │    ├ 君が通り過ぎたあとに−DON’T PASS ME BY−
 │    │
 │    ├ FLOWER REVOLUTION
 │    │ 
 │    ├ まだ見ぬ君への愛の詩
 │    │
 │    ├ 倖せのかたち〜Send My Herat〜
 │    │
 │    └ Justice For True Love
 │ 
 ├自由:明日への扉
 │ │ │
 │ │ ├ Victory
 │ │ │
 │ │ ├ 冒険者たち
 │ │ │
 │ │ ├ Brave Love〜Galaxy Express 999〜
 │ │ │
 │ │ ├ 希望の鐘が鳴る朝に
 │ │ │
 │ │ ├ タンポポの詩
 │ │ │
 │ │ └ 希望の橋
 │ │
 │ └ 自由:さあ、立ち上がれ
 │    │
 │    ├ 19(nineteen)
 │    │
 │    ├ NEVER FADE
 │    │
 │    ├ 太陽は沈まない
 │    │
 │    ├ Heart of Justice
 │    │
 │    └ LONGWAY TO FREEDOM
 │
 ├ 平和:Please stop the war
 │   │
 │   └ On The Border
 │ 
 ├ 高見澤トリコロール:愛と自由と平和
 │   │
 │   ├ The Ages
 │   │
 │   ├ Stand Up,Baby−愛こそすべて−
 │   │
 │   ├ DNA Odyssey
 │   │
 │   ├ Mind Revolution
 │   │
 │   ├ 幻夜祭
 │   │
 │   ├ Liberty Bell
 │   │
 │   ├ Nouvell Vague
 │   │
 │   └ Aube−新しい夜明け−
 │ 
 └ALFEEのメインテーマ:センセイの魂の叫び
    │
    ├ SWEAT&TEARS
    │
    ├ ROCDOM−風に吹かれて−
    │
    ├ My Truth
    │
    ├ ラジカル・ティーンエイジャー
    │
    └ 終わりなきメッセージ



初めにも申しましたが、これはわたしの感じた世界観に基づいていますので
「これって違わない?」

「この曲も入れて!」
と言うような御意見は喜んで受け付けますので、コメント及びメールフォームからどしどしお寄せくださいませ。
ALFEE comments(4) trackbacks(0)
Comment








とても興味深い(^^)
う〜ん、特にトリコロールは殆ど組曲なので、とどのつまりは=プログレになっているのが95へぇ〜(古っ!!)

あれもこれもになりそうなんで、取り敢えず…
私個人としましては後
『LONG WAY TO FREEDOM』がした二つのどちらかに入るといいんじゃないかなと思います。
が、この曲はシングルではないし、隠れた名曲?!になるのか判らないのだけれど(苦笑)
『SEE YOU AGAIN』かなっ、後は。
少なくても私にはとても素直に納得できる分析である様に思うぞっ!!
from. T's T | 2008/01/27 21:14 |
>T’sT様
す、スマン!
『LONGWAY〜』は、入れ忘れてたので、入れたよ!!!
なんて迂闊なことをしてしまったんだろう!
で、『SEE YOU AGAIN』は『メリーアン』以前なので、泣く泣く除いたのよ。
だってどこかで線引きしないとさぁ、結局全曲入れることになっちゃうんだもーん。
あうあう。
from. 夏葉 | 2008/01/28 21:01 |
こんばんは〜。
さすが、夏葉さんです!すごいです。
「高見澤トリコロール」というネーミングはぴったりだと思います(^o^)
「隠れた名曲」の部分の線引きが難しそうですね。
アルフィー曲数が多いから大変です(^▽^;)

from. そえ | 2008/01/30 00:56 |
>そえ様
ご理解ありがとうございます!
ほとんど自己満足の世界なので、わかって頂けるのがいちばん嬉しいです。
ほんとなら全曲でやりたいところなのですが、そえさんが仰るように曲数が多いので諦めました。
でも、いつかは???
from. 夏葉 | 2008/01/30 23:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/4834
<< NEW | TOP | OLD>>