機関車トム。
抽選運に縁遠いわたしの名前が同伴者にあったのに、それをすら上回る強運の持ち主・アル友T子さんのおかげで、【堂本兄弟】の観覧に行って来ました!
(レポは得意じゃないし、オンエア前にあげるのはルール違反にもなるので、とりあえずわたしは感想のみにしときます)

こういう番組の観覧はお初ですし、まんず、おじさん3人も見られて、KinKiも見られて、深キョンも見られる! というまさにオイシイことづくし!!! なので、アタマの中が常よりアッパラパーになってましたが、もう2度とないぞ! とおもい、しかと記憶に刻み込んでまいりました。

ルール違反じゃないだろうという部分で言いますと、収録は、通常のオンエアの順番どおりになされているということと、スタジオが想像していたものより小さくて、観客はせいぜい120人程度しか入ってないことに驚きました。
でもその代わり出演者に激近いんですけどね(すいません、自慢です)。

それと、わりと淡々と進んでいくものなんだなぁ、というのも意外でした。
わたしはもっと、いろんな部分に細かいチェックが入って、何度か同じことをやったりするのかなぁ、などと、ドラマのエキストラをしたときに見た制作風景を基準に考えていたので、トーク部分はまったくやり直し無し、だったのが新鮮でした。
トークバラエティーって、やはり生(ライブ)感が命! なのですね。


あと面白かったのは、そーだなぁ。
プロデューサー御自ら前説やっちゃうことでしょーか(笑)。
フランクなPさんです。
(とゆーか、CXのP職の人は、基本出たがりなのではなかろーかとおもった)


収録時間は、セットチェンジや歌の音合わせ等含め2時間余。
これだけ録ったものを、いったいどーやって30分番組にするのか。
それがとても楽しみです。

これ以上はオンエア前ネタバレになりそうですし、そのPご自身のブログ『きくちPの音組収録日記』のほうを読むのがよろしいかと。
(さっき覘いたら、もう今日の収録分の記事があがってた。オドロキ! で、おじさんたちの収録模様の写真に、わたしが写ってます。本人にしか、わからないけど)

ちなみにおじさんたち出演の回は

3月9日放送です。

どーぞよろしく。

あ、あと深田恭子ちゃんは、やっぱりチョー可愛い!!!



ALFEE comments(2) trackbacks(0)
Comment








>T’sT様
お疲れサマンサ!
今回は当ててくれてホントにありがとう!
貴重な体験でした。
あとでそちらへ伺いますわ。
from. 夏葉 | 2008/02/17 13:20 |
昨日はどうも。楽しかったですね。
放送が、楽しみですね。
私も今日、記事書いてみました。(^^;

from. T's T | 2008/02/13 22:56 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/4848
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>