嗚呼、女王様。


行くと言ったら行くので行って来た。
先週とはうってかわった人混みに、さすが国際GIレースと実感。
観戦ポジションを確保するのもひと苦労だったけど、ゴール板すこし手前の、あのド・でかいターフビジョンまん前のスタンドに陣取って観たよ。

結局◎は決められないままだったけど、オンナ同士ってことでウオッカを応援することにしましたです。
(こういう女性が多かったと見えて、女性のウオッカへの声援が多かったです)

しかしそのウオッカ。
のっけからかかり過ぎ。
たぶん騎乗してる岩田ジョッキーがいちばん困ったとはおもうけど、向こう正面に入るまでずっと
「お願いだから折り合って!」
と、祈ってしまったぜ。

パドックではかなり落ち着いているように見えたんだけど、女王様の気が早ってしまったのだろうかのう。
むむむ。
しかしまあ、かかってた割にはひどい失速はせず、なんとか3位に入ったから女王様の実力は決して衰えていないわけですな。

レースとしてはやはり行ってよかった、いいレースでした。
なんのかんの言って、久々の大黒字だったし。
払い戻し機の前でおもわずガッツポーズしてしまった。


HR comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/5089
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>