王様を外に出さないでください。
古傷が痛むCMに遭遇。

これまで流れていたシリーズには、まったく、これっぽっちも傷に塩を塗られたりしなかったのに、今回見たヤツにはどーにもこーにもまこっちゃん、過日ぶつけられたカバンの痛みが、我知らず、甦っちゃいましたですよ。

えーと、なんてコピーだったっけかなぁ……。
なんかねぇ、すんげームカつくヤツだったんだよねー。

あ、そーだそーだ。

【我が家は今、小さな王様に占領されています】

だ。

あのー、CMそのそものは別に悪かないんだけど、なんでこの言葉を選んだかなー、コピーライター。
『小さな王様』。

いや、そのとおりだとおもうよ。
現代ではお子は昔よりもはるかにたいせつ。一部では“究極の贅沢品”とか書かれちゃうくらい、お子を持って育てるのはたいへんで、だからこそこう言いたくなって、じっさいにおもってる親御さんは多いでしょうよ。
でもそれ、公共電波で肯定しないで!
お願いだから。
でないと、ただでさえ王様のまま町に出てきたお子が、ひと様に迷惑かけて、そのオヤは
「子どもがいないと母親の気持ちが理解できなくて、ちいさなことにもイラつくのね」
とか言ってんのが、ますます増長するから!!

つーか、すでに王様のまま成長して社会に出た連中が世間に多大に迷惑かけてるんだから!!

CMそのものは悪かない、とか言っといてすいませんけど、あの映像だってもかなり問題だよ。
りっぱなおうちの広いリビングに出しっぱなしのおもちゃ。
ダイニングテーブルとおぼしきものの上に広げられっぱなしの教科書とノート。そして椅子の背にかけられたままのランドセル。
子ども部屋のベッドの下の脱ぎっぱなしの靴下。
お子の居る家庭ではありふれた風景で、微笑ましいんでしょうけど……これ、誰が片付けるの?
たぶん、ケーキこさえてるママ(と呼んでいるハズ)だよね?
……いや、いんだけど。CMだから。
でもさあ。
つい、その将来が想像できちゃうわけよ。
そうやって片付けはママにやってもらって、翌日の準備もしないで寝て、で、それもママがやっちゃうのかなー? 王様だもんね。
まあ、とにかく王様をたいへんに甘やかして頂いたおかげで、その王様が外に出たとき、女性はみんなママで、その他の周りの人びとを下僕とおもっちゃってるから、困るんですよ。

人を人とも思わず、ものごとが思いどおりにならなきゃキレ、ヘタすりゃ殺す――てのはいちばんタチの悪い王様だけど、ここまでしなくても、自己チューで、威張りンで、偉そしンで、片付けない、謝らない……なんて王様は、掃いて捨てるほど居るんだから。

だから王様が王様のまま外に出られると困るんだよね。
ちゃんと、ただの人、になってから出てきてくれないと。
そういう意味で、まるで『小さな王様』を奨励するかのようなこのコピーは、とってもいただけません。
親御さんたちには王様でも、わたしには王様じゃないですから。
そのガキの暴君ぶりに従順にならなきゃいけない理由なんぞは無いのです。

可能なら、ちょっとコピーを変えてくだされ。
(と、ここで言ってるだけですけども)

広告ウヒョー comments(2) trackbacks(0)
Comment








>まきねぇ様

あ、どのCMか、お解かりになりました?
はは。
たかがCM、されどCM、っつーことで、看過できずに書いてしまいました。

王様でもいいんですけどね、その家庭内でおさまるなら。
でも無理ですよね?
ええ、ほんと、ロクなことになってないとおもってますよ、この王様ばかりの現状に。
from. 夏葉 | 2009/05/08 23:29 |
私も、あれ見ても「微笑ましい」なんて思わないですよ。
子供を王様扱いしたら、ロクなこと無いですから。
from. まきねぇ | 2009/05/08 08:11 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/5203
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>