スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
アムロ、よくってよ。


実物大ガンダムは18mですよ。
身長57mなのは、コンバトラーVです、お間違いなく。

お盆の時期に、お台場方面に人びとがこれほど押し寄せようとは、まったく知りませんで、ゆりかもめ新橋駅の入場規制からぐったりしたわけですが、奮起して行ってきましたですよ。
ええ、ファーストガンダム世代ですから。

ということで、サムネイル作りましたので見てちょ。

見れば見るほど凄いことをやってのけた人たちが居たもんだとおもいますよ。
というか、作りたかった、んだろうなあ。
作りたくて作りたくてどーしよーもなくて、そういう仕事にまで就いちゃったり、したんだろうなぁ。
わかるなー。

折りしもこの期間、すこーし先のビックサイトではコミケが開催中で、現代のオタクくんたちが集っているわけですが、彼らもあと15〜16年したら、実物大エヴァとか造ってみたらいいよ。
そしたら今の我々のきもちが解るから。

オタクパワー、侮るなかれ。 
ですな。


あ、そうそう。
このガンダム、動きますですよ。
「首振りガンダム」(144秒)


オタクの血が騒ぐ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/5263
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>