キャラ違い。
久々に
「あー、やっちまっただなー」
なCMが最近頻繁に流れている。

それはコレ。



そう。
江角マキコ女史が
「このわたしが可愛く見える!」
とかなんとか言って、ほっぺたをピンク色にしてるCMである。
わたしはそれを見るたび・聴くたび
「トホホ」
な気分にならざるを得ない。

なにしろ江角女史と言ったら『ショムニ』の坪井千夏。
OLの制服としてそのスカートの短さはどうなん? なツッコミさえ跳ね返す脚線美で脚立を肩に担ぎ
「気に入らないねぇ」
と一刀両断し、そのあとに続く啖呵の小気味のよさで一世を風靡したのであるからして、そのイメージと正反対の“可愛い”ってのは、いっちゃんやってはアカンやろう。
いや、本人はその千夏のイメージを払拭したかったのかもしらんが、それでもこの商品のCMキャラは無いわ。

もともと顔つきだっても可愛い系ではないわけで、もちろん、だからこそ
「このわたしが」
というコトバがコピーの最初にくるのではあるが、でもそれは何も江角女史でなくてもよかろうに。

確かにCMではきれいなメイクで、ほんのりしたピンクのチークはとても可愛い。
が、チークの部分だけ可愛いから異様な違和感が漂う。
それってよくないよなあ……。

なのでこのCMに遭遇すると
「あーあ……」
になってしまうのである。

どうしても
「このわたしが」
でやりたかったなら、いっそのこと蓮舫議員にしちゃえばよかったのになあ、と個人的にはおもう。
そしたらまた国会が大荒れだけどね。


広告ウヒョー comments(2) trackbacks(0)
Comment








>まきねぇ様

ご理解と共感、嬉しいです。
そうですよねぇ、江角さんはやっぱり姐御キャラですよね。
どーも最近は『可愛い』という単語がもてはやされ、有り難がられ、強力な呪文になっているように感じます。
“大人カワイイ”
て、なんじゃそりゃ!
ですよね。
from. 夏葉 | 2010/12/09 20:42 |
全くの同意見ですわ。
このCMを見た瞬間、あちゃ〜(>_<)江角さん仕事選んでよ〜って思っちゃいました。
大人にはオトナの魅力ってもんが厳然として存在するんですから、若いもんに媚びる必要ないです。
from. まきねぇ | 2010/12/07 21:05 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/5565
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>