パロディは愛だ!−PART2−
2015年劇団☆新感線35周年 オールスターチャンピオンまつり『五右衛門vs轟天』(GVG)


最大の賛辞を込めて。

「くっだらね〜!」


いつもみたいに物語の伏線や展開追わなくても、セリフの意味を考えたりしなくてもよく、目の前に放り出される、とことんまでアホな“ネタ”にひたすら笑っていればいいだけの約3時間。
これはある意味、最高に贅沢なことなのかもしれない。


この『ネタ祭』はようやく3回目の観劇だけど、まぁ毎度毎度徹底的にアホをやりきるプロの演者さんたちには頭が下がります。
ほんとうに素晴らしい!
そしてありがとうと申し上げたい。
数年に一度だけど、こうしてアタマがからっぽになれるほど笑わせてもらえることを、心より感謝します。


てなわけで、今回のネタ祭りの“ネタ”。
わたしが拾えた分だけ、下に書いてみたよ。
(まさに“ネタ”バレなので、未見の方は開かないでちょー)






・クィーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」、「手をとりあって」

・ピンクレディーのヒット曲「サウスポー」、「ウォンテッド」

・映画『サウンド・オブ・ミュージック』より「私のお気に入り」

・八代亜紀の名曲「舟歌」

・石川さゆりちゃんの名曲「天城越え」

・スタジオジブリのヒット作「風の谷のナウシカ」、「となりのトトロ」、「紅の豚」、「もののけ姫」

・ダチョウさんのジャンプ芸

・「あったかいんだから〜」

・壁ドン(ただし壁は無い)

・X-JAPAN「X」

・城みちる的ビジュアル

・アニメ『ヤッターマン』今週のビックリドッキリメカ

・ももいろクローバーZ

・リカちゃん(!)←大オチ



・・・・・・あああ、もっとあったはずなのに、ここまでしかおもいだせない。
けど、とにかく面白かったのであーる。





SHIN-KANSEN comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6342
<< NEW | TOP | OLD>>