アル中たちのいるところ−2015 の秋ツアーはロマンティックが止まらない−


初日のチケット先行申し込みがはずれる、てのはわりとよくあることで、それでも案外すぐ譲ってくれる方が見つかったりしてたのに、今秋ときたら!
ぜんぜん見つからなくて、こりゃもうアカンなぁ、と半ば諦めて、宇都宮に行こっかなぁ、などと思案してたらギリギリになって、見つかりましたよ、譲ってくれた方、ほんとうにどうもありがとう!

んで、なんで今回初日がこんなに見つからないんだろう、と首をひねってたわけですが、ちょっとなんかわかったかも。
今日って、金曜なんですよね、今更確認することでもないですが。
ということで、明日は土曜だ仕事が休みだ、てんで、今日有給使ってかなりな遠方から参加されてる方がけっこういらしたんです(九州、北海道の方もいらした!)。
なるほど、そうか、いつもより申し込みの倍率が高かったんだな、と。だからはずれるひとも多発で、イコール探してる人も多くなって、なかなか譲ってくれる方に巡り合えなかったんだな、と、納得いたしましたのでございます。


というわたしのチケット事情なんぞどうでもいいわけで、そんなことより北村よ、おまえ記事のタイトルになに、他所(よそ)様のバンドの歌使ってんだよ、とイラッときている皆様、落ち着いてください。

『ロマンティック』
わたしの新解さん(新明解国語辞典-第二版-)(古ッ)によれば
ロマン(フ roman)―波乱万丈の長編小説。
「血湧き肉躍る一大ロマン」
          ―チック ロマンに描かれる世界のような

とありまして、わたしとしてはとりあえず今日のライブ、センセイの『ロマン』が詰まってたなぁ! と感じ取ったので、このようなタイトルにしたわけなのです。

春はセトリをライブごとに、けっこう大胆にいじってましたが、はたして秋がどうなるかはまだわかりません。
わかりませんが、しばらくはセンセイの『ロマン』がいっぱいのこの流れでいくような気もしますんで、みなさん、各自・各所で『ロマン』を受信しちゃってください。
この秋も、楽しいです!


そしてワンポイントアドバイス(文字色ヒント)

その曲のためだけの“お約束グッズ”。

とりあえず全部かばんに入れて持ってけ!



年末まで、みなさん、ご一緒に走り抜けましょう!!


ALFEE comments(2) trackbacks(0)
Comment








>七海さん

コメントありがとうございます!
七海さんも初日に参加されていたんですね!

そしてわたしの受信した感覚へのご賛同もありがとうございます。
初日に参加できたときにいつも、ツアーの全体像をどう言い表そうかと悩むのです。
そして的確に表現できたことがないので、わかって頂けるととても嬉しい! です。

アンコールはやられましたね!
そうくるか! という。と同時になるほど、そうだよね〜と。

このあと、全国をまわりながらどう変わっていくか、楽しみですね!
from. 夏葉 | 2015/10/06 22:30 |
初日お疲れさまでした。

「高見沢さんのロマンが詰まっている」...今夜、私も同じようなことを感じましたが、どう表現していいのか分からなかったのですが、そういうことですよね!

高見沢さんが人生で感じてきたことが表されてるな〜と思いました。

そして、アンコールではまたも顔が筋肉痛になりそうなくらい笑いました。

これからのツアーで、どう練られて変化していくか、楽しみです。
from. 七海 | 2015/10/03 02:23 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6364
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>