すまをかえしてください。

年末、ファン卒業時に妹におしつけたライブDVDのなかから『ドリスマ』を持ってきて、と頼んだら、さすが、そのほかにも我々お気に入りのツアーのものも持ってきた。

でもやっぱり『ドリスマ』を観る。

15年前のライブだけど、リリース当初にアホほど鑑賞したので、かなりのことを覚えている。
中居のネクタイピンが飛んで指切ってる瞬間や、ライブ会場の映像モニターにメンバーの靴だけがアップになってたことや、メンバーの各所の表情など、この記憶力をどこに置いてきた、てほど覚えてて、そんで泣けた。

なにしろ名曲揃いのセトリはもとより、若い(失礼)メンバーのダンスフォーメーションのかっこいいこと(揃ってないけど)。
ついつい、映像にあわせて歌ってしまう。
「1,2,3,4,5respect!」
でもってアンコールのたたみかけるような曲の組み方は、やっぱ中居の構成だよなぁ、と実感させられる。
ファンのツボをこころえてやがるのだ。
ああもう、ほんとにこの『ドリスマ』ツアーなら、タイムマシンで戻って、もう一度参加したい!


そしてファイナルの日のメンバー各自の挨拶から『BETS FRIEND』の流れはもう、涙なしでは見ることができなかった。
この日の彼らは
「来年も」
「これからも」
「SMAPが大好きです」
と言っている。

それがどうして15年後にこんなことになっているのだろう。




SMAP comments(2) trackbacks(0)
Comment








>juju様

あうぅ・・・・・・ご友人様にそんな悲しいことを言わせてしまうなんて・・・・・・。
“大人の事情”
ってのはいったいなんなんだ! とおもいますね。
誰かの「我」をとおすためなのか、その業界の「暗黙のルール」のためなのか。
でもお客様あってのエンタメ業界のはずが、そのお客にこんなおもいをさせる“事情”なんてのは、ほんとはロクなもんじゃないですよ。
クソくらえ、です。
from. 夏葉 | 2017/01/22 16:05 |
SMAPファンの私の友達は先週会った時、
「あんなに好きだったキムタクを、だんだん嫌いになっていく自分が嫌い」とぽつんと言いました。
何が本当のことなのか全くわかりませんが、たくさんの人が傷ついていることだけは確かです。


from. juju | 2017/01/19 23:20 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6598
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>