帰れない。

幸いなことに無職花子の生活を終えることができたので、金銭的はともかく、精神的に少し余裕が生じたので、減らした春祭りのどこかに行きたくなった。
だったらいつも東北公演で逢えるアル友さんが参加するいわき公演にわたしも行こうかな、とおもいたったので、往復の足について調べてみた。
ただ、ゼゼコの関係で日帰り前提、であったので、まずは常磐線の時刻表をば・・・・・・と確認したら。

したらなんたること。

日帰り、できないのだ、いわき。
常磐線の最終が22時台の1本(各駅停車)で土浦止まり、てのはまぁいいとして、夜行バスも出てない、のにはさすがに驚いた。
なんで? なんでなん? 東京発のいわき方面夜行バスはたんと運行しとるのに、なんで逆の運行は20時で終わるの?! ありえへん! 
と憤慨してしまった。
けどもいつまでも怒っていても仕方ない。
じゃあ、郡山まで出て新幹線で帰れないかと、磐越東線のダイヤを確認したら、なんとこっちは最終が19時台!!
うそやろ!?!?! 
である。
19時って。
なんぼなんでもまだ「宵の口」じゃないのか? ちょっとした残業で働いてる人もまだ居るやろ?
19時ってそういう時間帯だとおもうぞ。
それともそれは都市時間なのか?
でも、まがりなりにも新幹線の駅へ行く路線なわけで、その最終が19時台って、つまりいわきの人は、緊急に新幹線に乗る用ができても20時近くだったらもう、郡山に行けないじゃん、そんな時はどーすんの?!
などとまるでいわき在住者なきもちで怒りにも似た感情が湧いてしまった。
だってわたし、いわきには行ったことあって、そんなに田舎じゃなかった記憶がある。というか、よくある地方の都市で、わたしの故郷・静岡と似たり寄ったりな印象、だったから、あの静岡だってもJRの最終が23時台なのにまさかいわきがそんな殺生なダイヤで運行してるなんて・・・・・・! なのであった。
いやまあ、いわきの皆様は自家用車をお持ちだろうから、電車の時間なんぞは関係ないのかもしらんのだが、わたし自身が免許持ってなくて、基本電車移動の人間なので、どうしても電車中心に物事を考えてしまうのだ。なので見当違いの憤慨だとはおもう。
が、それでもやっぱり最終が19時台、てのはちょっとびっくり、で、同時にいわきからはなにをどうしても日帰りできなくて、てことはいわき公演には参加できないのだと判明して吾泣きぬれてじっと手を見た、のである。
群馬の桐生からは日帰りできて、福島のいわきからだと日帰りできないこの不可解な事実は如何ともしがたい。
(名取なら仙台に戻って日帰りできるのかなぁ)

トホホホホ comments(2) trackbacks(0)
Comment








>juju様

ありがとうございます。
かなり厳しいものなると覚悟していた転職、意外にあっさりと決まったので本当によかったです。

昔は、夏のイベントでなくてもバスツアーがあったのですか!
きっとファンが若くて、免許がない、自動車を持っていない人が多かったんでしょうね。
今はみなさん、自家用車でぶーーーん、ですもんね。
免許取らなかったわたしがいけないのです・・・・・しくしく。

で、たぶんいわきに行きます。
帰れないなら、帰らないことにして、行きます。
名取は確かに帰れるんですよね。
でもいわきには古い友人も居て、彼女に会えるかもしれないのでそちらを優先して、いわきに行くことにしました。
せっかくお薦めしてくれたのに、すみません。
from. 夏葉 | 2017/05/24 20:55 |
こんばんは、無職花子ご卒業おめでとうございます♪

いわき市って福島市より人口が多いのに、そんなに不便だとは思いませんでした。
昔25年位前ですが、仙台から隣の県までのライブ会場までツアーバスがあったんですよ。
東京からいわきまで運行すれば、利用する人がけっこういると思うんですけどねえ。
名取は会場から駅まで歩けるし、
あとは乗り換えなしで仙台駅まで20分かかりません。
開演時間もいつもの仙台より早いし、
ぎりぎりかアンコール1曲だけあきらめれば十分大丈夫かと・・・・
ぜひ参加してください!

from. juju | 2017/05/21 21:45 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6653
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>