こんなん出ましたけど。−その3−
「うわぁ、出た!」シリーズ第3弾。
先日、おじぃたちにはまったく関係ないものを探してたら出てきて
「あら〜、買ってたんだわぁ」
て、なったバッグ。
なんで忘れてたのかしら。
このサイズ、ちょっとした(笑)おでかけにとっても便利なのに。
ということで、今更ながらヘビーユーザーと化しておりまする。

ところで一応解説すると、これは2003年のグッズです。

なのにちっとも古くさくなくて、今もフツーに使える。
どころかこういうチャームなんて、流行の先取りっぽくない? 2003年よ?

でも内側がお得意の「それっぽい」感じなのはこの頃からだったのね。


ウチのおじぃたちのバッグはコンサートグッズにしてはつくりがしっかりしてて、けっこう長く使えるのが多いので、買ったほうとしては嬉しいですよね。

みなさんお気に入りのバッグのグッズはありますのん?

ALFEE comments(4) trackbacks(0)
Comment








>ゆりフィー様

コメントありがとうございます。
本当に秋が足早にやってきてしまいましたね。日没も早くなりましたし。
そして秋祭りももうすぐですね!
ゆりフィー様は宇都宮参加なのですね? では当日はわたしの魂をよろしくお願いします。

ゆりフィー様のお気に入りはあの空の模様のエコバッグなのですね。
大根の葉っぱやネギのグリーンのコントラスト、は確かにそうかも!(^m^)

あとゆりフィー様が仰っているのは「アル中手芸部」の皆様の作品ですよね?
あの方々の器用さは本当にわたしからしたら「神」レベルです。
なんであんなに器用なんでしょう? 羨ましくて仕方ありません。

カラダ絞りは一応夏祭りをめどに休息に入りました(でへへ)。
でもリバウンドしないように気をつけています。

from. 夏葉 | 2017/09/08 23:28 |
 夏葉さん、お久しぶりです。ずいぶんと秋らしくなって来ましたね。
日焼けと汗の嫌いな私としては、外出時に嬉しさがこみあげてます。
それと、待ちに待った秋フェスも、もう少しで開幕です。チケット早く届かないかな〜。今年も、宇都宮に参加予定です。

お気に入りのバックは・・・とは言っても、三枚しか持ってないのですが確か去年の、夏フェスの時に買った、空柄のエコバックですかね〜〜
保管状況が悪く、少し汚れてしまってますが、柄と言い、形と言い、とっても気に入ってます。持ち手のところから、大根の葉っぱとか。ネギのグリーンが顔を出して、コントラストもいい感じなんですよ。

バックと言えば、不器用な私には到底無理なことですが、グッズのバンダナや手ぬぐいを縫い合わせ、オリジナルのバックを作成している方も多いですね〜〜〜。器用だぁ!!世界に一つだけのバックですよね。

思った通りにダイエットは三日坊主で終了した私ですが、夏葉さんは継続できていますか??秋本番、食欲の秋到来、これからが重要ですよね。私もまたまた始めようかな・・・ストレッチ
from. ゆりフィー | 2017/09/08 18:01 |
>juju様

でへへ、そうなんです。
発掘するまでしまいこんでいて、ほとんど使わなかったのです。
だからこんなに保存状態がいいんですねぇ。

でもALFEEサイドからしたら、ばんばん使ってもらって
「あーん、ヨレヨレになっちゃったから、次のバッグ出たら買おうっと」
になるのが理想だとおもうんで、juju様のご友人方の使い方が本来なんだとおもいます。
わたしも今後はばんばん使いますよ!

ソロミー、途中退場は後ろ髪引かれますよね。
わたしも昔、スマファンだった時アンコールを見られずに会場を出たことがあって、とても悲しかったです。
でも、参加している間は楽しかったので、juju様も悔いなく盛り上がってくださいね。
from. 夏葉 | 2017/09/01 22:46 |
15年近く前のバックなのに、全然古い感じがしないですね。
全然使わなかったのですか?

3年ほど前友達二人のalfeeライブ初参加を記念して、
3人お揃いでバックを買いました。
私はもったいなくて使えないのに、
そんなに思い入れのない彼女たちは汚れようとどうなろうとお構いなし、
仕事にも野球観戦にもいつでも持ち歩いています。
知らない人がみたら、彼女たちはすごい熱心なalfeeファンに見えますよね(笑)

電車の案内、ありがとうございました。
やっぱり20時20分ころには会場をでなければいけないようですね。
開始が18時なので、途中退場はやっぱり寂しいです。
from. juju | 2017/09/01 00:13 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6721
<< NEW | TOP | OLD>>