かげんじょうじょ。


おれのことだ!!!
トホホホホ comments(4) trackbacks(0)
Comment








>泪さん

公式。
習ったばかりの頃は必至で覚えたのに、いまではもう名前すら思い出せないです。せいぜい「ピタゴラスの定理」(でも中身は・・・・・)。
しかも忘れててもまったく困らない。
分数の割り算同様(賛同ありがとうございます!)ほんとうに必要だったの〜〜?!?!? と問いたいです。

実は『ALFEEなんでも分析学』シリーズで【坂崎幸之助の因数分解】という記事を書きたくて、因数分解をおもいだそうとしたのですが、まったくおもいだせず・・・。
アル友さんに高校の数学教師が居るので、解説してもらってもダメで、記事が未だに書けないでいます・・・・。

しかし泪さんもおうちで理系に囲まれているのですね。
なかなかヘビーな環境のような・・・。
from. 夏葉 | 2017/10/27 22:55 |
「公式に当てはめればいい」これ、中学くらいまでならわかります。
それでできるあたりまではまぁ楽しくもあるけど、
高校数学になるとそうもいかないので、苦手になりました。
うちは旦那と長男がもろ理系で、次男は理系を選んだけど失敗したってやつで、私は文系だけど歴史とか苦手でした(^_^;)

分数の割り算、同感です!
だいたい、日常生活で分数を分数で割るなんてことありませんから!できなくてもいいんです!(^^)
from. 泪 | 2017/10/26 15:18 |
>まきねぇ様

わー、仲間がいた!! 嬉しい!!

ほんと、理系の問題文て「そもそも設定がオカシイやろ?!」なんですよね!
別々に出発してもいいけど、それをなんで計算して求める必要があるねん? 電話(今ならメールとか)で「何時ごろ着きそう?」て確認するとか、予め落ち合う時間決めておけばすむやん、てなってしまいます。
それにやっぱり分数の割り算が納得できません。
なんでひっくり返すのか?
どれだけ説明されても、理解できません!(キリッ

でも私は家族が文系ばかりなのでまだ楽なのかなぁ。
まきねぇ様のおうちのように周囲が理系人間ばかりだと・・・・ツライ(T_T)(T_T)(T_T)
from. 夏葉 | 2017/10/22 17:00 |
夏葉さん、私もです〜。
ナ・カ・マ!
(^^)人(^^)

金賞の一文は、高校生のとき本当に切実な問題でしたわ。

尚、理系の家族に最優秀賞の会話を見せたら即座に一言、

「あとは計算するだけじゃん。」

あああぁぁ…(-△-;)

from. まきねぇ | 2017/10/21 11:16 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6761
<< NEW | TOP | OLD>>