アル中たちのいるところ。−2017 秋の祭りは港のアルフィー・ヨコハマ・ヨコスカ−


一寸前のことも憶えてないのに
一年前のことなんて さっぱりわからないね
髪の長い男なら いちばん右に立ってるけどね
悪いね、他をあたってよ
アンタ、アルフィーのなんなのさ?

半年前にもやってたはずさ
アタイたちにもいいめを見せてくれたよ
超特急やSPYAIRのお客を沼に引き込んだってサ
そりゃもう大さわぎ
仁義を欠かかずにそういうことできるのさ
アンタ、アルフィーのなんなのさ?

ハマからショバ替えしたんだよ
あっちがしばらく使えなくてさ
去年の秋まで使ってたよ、3階席まで満杯にしてさ
改修が済んだら戻るんだろうよ
なんでそんなことを、なんて知らないね
アンタ、アルフィーのなんなのさ?

昨日の夜までそこにいたよ 汐入駅から歩いてすぐさ
オペラハウス仕様でさ 5階席まであるからオドロキさ
伝統文化じゃあないけどね それでもあそこでやるんだよ
どうかしてるね
アンタ、アルフィーにハマったね!




昨夜はちょっとおもいたって、詞をじっくり聴いてみようという姿勢で臨みました。
一言一句、噛みしめるように、頭の中で「文字化」しながら。
そしたら終演後、何冊もおもしろい本を一気読みしたあとのような高揚感に、脳内が支配されてました。
熱血青春もの、恋愛もの、戦場ルポもの、ドタバタコメディもの・・・あらゆるジャンルの傑作を短時間で読みきって、ぷはー、もう満足!
という感じ。
ライブに行ったのに「読書の秋」としても満喫できるなんて! 
新しい感覚でありました。


ところでゆんべセンセイは、じぶんたちのことを「大御所」と呼ぶよりは「マイスター」と呼んでほしいなぁと仰ってましたので、今後はそのご意向に沿って「マイスター」の称号で尊ぶのがよいかとおもいました。
(特にマスメディアの皆様、お願いしす)

ALFEE comments(2) trackbacks(0)
Comment








>juju様

横須賀でコーヒーを飲みながら海を見ていた午後・・・。
きゃー、かっくいいーー(≧▽≦)

そうです「詞をじっくり」聴いてみました。
まあ、全曲は無理でしたが(カンレキーズとか)。
わたしもアルフィーの歌を物語化しますよ!
なんたって場面が浮かびやすいんですもの!!
特に1本のショートストーリーのように「起承転結」している歌は脳内映像化がしやすいですし、文章化もしやすいです。
映像で覚える、というのもひとつの手法だとおもうのでjuju様の覚え方もフツーにありですよ〜〜!



from. 夏葉 | 2017/11/24 22:59 |
去年初めての横須賀参加、スタバでコーヒー飲みながら海を見ていたのを思い出します。
いいなあ、やっぱ参加したかったです。

「詩をじっくり」ですか?
よほど集中して聴かないと無理だと思うので、
肩が凝ったかもしれませんが、十分堪能されましたか?
私は気にいった歌は勝手に一つの物語を作って、
場面からセリフまで考えて妄想に浸るのですが(あまり人には言えませんが)、
alfeeだけは特別でなぜか詩は頭に入ってこず、
そのため歌詞も覚えられないのですが、
英語の曲を聴いているみたいに、声と曲で満足してます。
でも、いつか歌詞もじっくり聴いてみたいです。
まずはCDからでしょうか?




from. juju | 2017/11/19 22:14 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6776
<< NEW | TOP | OLD>>