待ちかねたぞ!
ばんざーい!
新しい車両そのものも嬉しいけど、それよりなにより嬉しいのは新型車両には、シート端に仕切り板がつく、ってことですよ!!
んもー、チョー嬉しい!! 
だってね、現在の車両(5300形)のシート端って、こんなんよ?(↓)
ね? これだと何が起こるか、容易に想像つくでしょう?

各鉄道会社があれだけ啓蒙してもなお、何が頑なにさせるのかしらないが、横位置のパイプ部分に、背中にリュック(とその類もの)を背負ったまま座るようにもたれかかるやつ、たとえ荷物を背負っていなくてもでかい図体でもうほとんど座ってもたれてくるやつ、長い髪をふぁさーっと揺らしながら半分座ってもたれてくる女子などなど・・・。
片側だけは赤の他人と触れ合わずにすむシートの端に座れたにもかかわらず、逆に不快な思いをさせられること多々、なのですよ(しかも全部他人の臀部)。
でも!

新しい車両が走り始めて、この5500形のシート端に座れたなら・・・!
もう邪魔な背中をどつきたい衝動を堪える必要はないのだわ!!
それがとにかく嬉しいのです!

これが走り始めるのは今月末。
早くお目にかかりたいものです。
わくわく。
鉄子の道 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6899
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>