なんちゃってセレブ。
本日、上越公演に行くのにちょっと…いや、かなりおもいきった贅沢をしてみました。
じゃーん!

そです、噂のグランクラスです!
なんて分不相応なことをしているのでしょうか!
ひじかけのパネルとか、なんか凄すぎて!

最初、読書灯なんてどこが明るくなってるか、わからなかったわ(一番上の写真でシートの窓側ヘッド付近から伸びてる筒状のものが読書灯)。
そんでもってサービスでお飲み物が出てくるのよ。

飛行機みたいです。いやあ、あまりに贅沢で落ち着かないったらないわ(^◇^;)(^◇^;)
鉄子の道 comments(2) trackbacks(0)
Comment








>juju様

E6・E7系新幹線が出たときからグランクラスには乗りたい、とおもっていました。
ただ機会がなく・・・。
というのもどうせ乗るなら2時間は乗っていたい―わけでそうなると仙台ではダメだったんです。
そんな時に上越に行こうと決めて、あっ、上越は2時間乗車じゃん! じゃあ乗っちゃえ!! ということになったのです。
まあ、言うなれば「勢い」ですね。
juju様も乗ると決めたら最低でも2時間は乗るようにしたらいいとおもいます。でないと勿体ないです。

夜行バスは昔はよく使いましたね。
ただ腰を痛めてからはやはり辛くなったので敬遠するようになってしまいました。
from. 夏葉 | 2018/06/22 21:47 |
今回贅沢をしようと思ったきっかけはあるんですか?
ただなんとなくですか?
でも、いいなあ、私もいつかは乗りたいです。

NHKホールの時、生まれて初めて夜行バスに乗りました。
私よりひと回りも下の友達と一緒で、
彼女たちは東京へは夜行バスという選択肢以外はなかったようで、
当日までかなりどきどきでしたが、
初めてというのは、どんなものでも楽しいものですよね。


from. juju | 2018/06/17 20:01 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6904
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>