健全なるケモノ道。
(↑)
うおぅ、わたしが買った時と装丁が変わってる・・・!
こういう(↓)表紙だったのだが、なぜこんなしょーじょまんがチックに??


そんなことはおいといて。
先日わたしも真似っこしてやってみた「セブンルール」の元記事、あややさんが提唱した「#ジャニヲタセブンルール」が予想どおりに盛り上がってて読んで楽しい・見て楽しい。
そして「真摯」。
おそらくわたしの娘と言ってもいいくらいの若い(はず)ジャニヲタさんたちが、とてもまじめにファンとして「あるべき姿」の理想を掲げていて、頼もしいかぎりです。

いくつか取り上げてみますね。









★★北村的トップオブセブンルール(↓)★★
ここまで徹底しているのが素晴らしく潔い。



そもそも論として、こういうハッシュタグに参加しようという意思があるファンてのは、基本がモラリストなんだろうな、というのがあります。なので挙がってくるルールが「しっかりしている」のもあたりまえと言えばあたりまえなんですが、それでもこんなにみんなが「地に足着いた」ファン活動しているとわかってとても感動できました。
(なんせ私が高校生の頃のジャニファン連中ってほとんどスケバン・ヤンキーで、常識なんてありゃしなかったから)

ただルールを読んでると、これを書くってことは、この逆のことも実際には起きていて、ヲタさんたちも苦々しくおもっているんだろうな、というのがよーーーくわかって(自担を上げるために他担を下げない、とか歴や現場数を競わない、とかね)、どこの界隈もたいへんよね、と若者たちの背中をよしよししてあげたくなってしまいました。
みんな、今いろいろ風当たり強いだろうけど、頑張ってね。


●数多あるルールのなか、おもわず胸をつかれた尊いルール

・わたしの嫌いなものは誰かの好きなもの

忘れがちだけど決して忘れてはならない基本中の基本。金科玉条として掲げたい。

その他のエンタメ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/6914
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>