九州⇒畿内説、支持!
けっこうおもしろかったー。
国内の取材VTRのほうは目新しいことはなかったけど、中国の各分野の専門家に持論を披露してもらった部分はこれまでなかった切り込みなので、いろいろためになった。
そんななか、ひとりの専門家が唱えた『邪馬台国移動説』は、わたしも似たようなことをこの時に書いているのでおもわずテレビに向かって
「ですよネー」
と言ってしまった(^^ゞ

そうだよ、頑なに「九州にあったんだ!」「いや、畿内だ!」とそれぞれ我を張らず、両方の地域にまたがった超巨大勢力だったかもですよね、とか、やはり神武東征の神話のもととなったように移動したんでしょうね、といういかにも日本的両者を足して二で割った、的な考え方でいいじゃん、とわたしはおもってしまうのだった。

それにしても先日出雲に行ってから、自主的『古事記』関連書物読み直さなきゃ強化週間が始まってしまっていたところにきて、今度は邪馬台国に触ってしまった。
うーむ。

オールドファッション comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/7111
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>