(ほぼ)まいにちアルフィー。
山野さんに寄って帰るとちょっとだけ遠回りなんだけど、あの大幕がかかってるとおもうとどうしても足が向いてしまうのがファンという生き物です。
なので今日も中央通りをウキウキ歩んだのですが、あら!
店頭に昨日はなかった七夕飾りが!
なので本日もちょっと失礼して。

※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます

新譜はいつも山野さんで買ってはいても、実は予約はしたことなかったわたくし。
でも今回はこの大幕への感謝の意を表さねば! ということで吸い込まれるように撮影後に店内へ入り
「予約します!」

ちゃんと大幕見たから来たとお伝えして。
やはり恩はきっちり返さねば。


ALFEE comments(3) trackbacks(0)
Comment








>ヒロママ様

うう、すみません。
こういう時は首都住みを有難く感じております。

名古屋、わたしも参加したかった〜〜(/ω\)。
わたしの魂をお預けしますので、宜しくお願い致します!


>juju様

山野さんがここまでしてくれたのは、わたしの記憶では初めてです。
なぜここまで、というご質問ですが、アルフィーのデビュー(ビクター時代)のミニライブをこの銀座山野楽器本店で行ったから、だとおもわれます。
これは公式見解ではなく、メンバーの昔話からの推測ですのでお含みおきください。
ただ、このような応援は昔からしてくれていて、独自にビデオコンサートや写真展など、開いてくれたこともあります。
その時のチケット(?)⇒http://setogiwa-anex.coolblog.jp/alfee/sonota/vcc.jpg
なのでこちらに足を向けて眠れない、というのはあながち冗談ではないのでした。
from. 夏葉 | 2019/06/24 20:53 |
毎日いいものを拝められ、うらやましい限りです。

「恩はきっちり返さねば」は私も全く同感で、
微力ながらCDはできるだけ関東会場で、
山野のはっぴを着たお兄さんから買っています。

でもどうして山野さんは、
こんなにalfeeのことを応援してくれるのですか?
何十年も前からずっとですか?
from. juju | 2019/06/23 09:26 |
いいなぁ。毎日拝めるんですね。
田舎暮らしでのんびりしてるんですけどこの手のショップが無くて…ショッピングモールの中の店を覗いても6月の新譜情報にも載ってなかったリして。
結局ポチッと予約しました。
さぁ名古屋まで10日足らず。新譜もセトリに入るのかなぁといろいろ期待が膨らんでおります。
from. ヒロママ | 2019/06/21 23:48 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/7138
©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>