こんなん出してみました。
録画してある鉄道関係の番組を見ていてフト、そういえばウチのおじぃたちの《Tカード(パスネット)》あったやん! とおもいだして引っぱりだしてみました。
じゃーん!
都営地下鉄が販売したのはこの3種(のはず)。
なぜか3年連続で売ってくれたのよね〜。


では古い順にみていきましょう。
まずはこちら(↓)
(この写真のセンセイのかわゆらしいこと!)

ニューヨーク公演のライブビデオとDVDのリリースを記念して販売されたものです。
確か武道館公演に合わせた12月20日前後の発売だったと記憶してます(誕生日が絡んでたから異様に嬉しかったのだ)。
まだTカードという名称のみという時代を感じさせる一品(のちに《パスネット》になる)。

二つ折りで、ハガキサイズ。
開くとこんな感じ(↓)で

カードは1000円分(未使用です)。

告知面はこんなん(↓)
結成25年! 21年前なのね、と今更驚く。
『希望の鐘がなる朝に』の発売も控えてて、主題歌だったドラマ『サラリーマン金太郎』も年明けに始まる! て時期ね。

そしてさりげなく翌年春からのツアーの宣伝も。
初日がパルテノン多摩! 取れなかったチケットですよ。そのかわり中野サンプラザは両日参加できたんだわ。
懐かしいなー。


続いては翌年のもの。
こちら(↓)。
ベルリン公演を記念したカードで、同時にデビュー25周年記念でもあったもの。
ほんとにそれだけのためのカードなので、内側もザッツシンプル!


このカードも未使用です。
発売時期はちょっと覚えてないのですが、でもやっぱり春ツアーの告知が出てるから、その前年の12月じゃないかなー。

めっちゃ細かくツアー組んでる。ひょっとして全県制覇の年だっけ?


そして最後はこちら(↓)

ラストイヤーはついに《パスネット》併記に。

こちらは、1997年、1998年、1999年の武道館公演ライブDVDの同時リリースを記念して発売されたもの。
やはり2000年の武道館公演に合わせて12月20日近辺に売り出しました(発売日前日に予約しに行ったら、駅員さんの「もう納品されたから売ってあげるよー」というご厚意で買えてしまったので覚えてるのだ←もう時効だよね)。
開くとこう。

やっぱりカードは未使用。

そしてDVDの告知面。

と、翌年春のツアー。
初日の文京シビックホール! 確か最初で最後の会場。むろん、チケット取れなかった(T_T)



このカード、都営地下鉄の駅で売り出されたものでしたが、武道館の最寄り駅(九段下)には都営が乗り入れていたから、関東住みでなくとも武道館公演に参加した人は買えたとおもうので、そこそこの人が持っていると推測するのですが、どうでしょうか。
みなさん、保管してありますか? そんなに居ないなら将来【アルフィー記念館】開設の折には寄贈してもよござんすよ。

小ネタ DE ALFEE comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hikigiwa.setogiwa-anex.coolblog.jp/trackback/7154
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>