スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
アル中たちのいたところ。45周年は大団円でおめでとうございます。

なんですか、昨今は「大団円」という単語をご存知ない方が居られる、という話しを耳に挟みましたが、まさかこちらをお読みくださっている皆様にはそのような方は・・・・・・。
ということで、改めまして2020年、あけましておめでとうございます。
本年もマイペースでやっていきますので、お暇な時間にお読みいただければ幸甚でございます。
御贔屓よろしくお願い申し上げます。

てなわけで、新年一発目の記事は、通年ファイナルである大阪城ホール公演のことを書きましょう。
とはいえ、すでに1週間近くも前のことでもあり、わたしの記憶力がたいへんに衰えてしまったこともあるので、たいしたことは書けません。
でも、とにかく素晴らしいファイナルであった、ということだけは書いておきたい、のです。
最後の最後、センセイのお声が辛そうになってしまっていましたが、それでも素晴らしかったです。
なによりもセットリスト。
これの「妙」といったら!
センターステージの残念な部分である、自席の反対側にメンバーが行ってしまうと見えない、ことはあれど、それでもあのセットリストならば、大半のファンは心打たれたに違いない、とわたしはおもいたいです。
特にラストの『Pride』。
いまおもいだしても泣きそうになるんですけど、あれは最高でした。
わたしが26日の夜、歌いながら歩いていたのはこの曲なんですが、とにかく “絶品” も絶品。
未だアリーナクラスの会場に生声を響き渡らせる力も凄けりゃ、そのハーモニーも、訴えかける力を伴った説得力も凄い。
ましてや29日の大阪城ホールのそれは、絶品だけでなく「圧巻」「一級品」「極上品」「極め付き」等々・・・すべての日本語のなかから褒め称える意の言葉を捧げたいほどでした。
最近、歳のせいか涙もろくなっているんですけど、29日は『Pride』と『Musician2019』で涙腺を刺激されまくり・マ・クリスティでして、終演後の打ち上げの席でもこの2曲に話題が及ぶと泣いていたという(わたしは決して泣き上戸ではない)ほど、ファンタスティックであったとおもいます。
ああ、ほんとうになにもかもが尊い・・・・・・。
そんな心境に落ち着く、ファイナルの夜でございましたよ。


そして2019年を総括いたしますと、春秋冬のツアーに加え、夏の幕張と大阪での記念式典と、45周年は四季を通じて我が神様を感じられた、ほんとうに佳き一年であったと感じ入りました。
仲間ともしみじみ
「いい一年だったねぇ・・・・」
と感嘆のため息で頷き合いました。
願わくば、皆様のファン活動も、同様の感想であればよい、ですがいかがでしたか。


それでは〆として。
開演前の会場。実は開演前にグッズ購入列に並ぶのは大阪では初めて。
かなり早い時間に行ったつもりなのに、この行列を見て「もう笑うしかない」状態。
このあと、最後尾に行きましたけど、皆さん、凄いなあ、となぜか他人事(ひとごと)のように感心してしまいました(いや、当事者だっつーの)。

そして終演後の会場。
もうツアトラが待機していて、さすがさすがのツアースタッフ、と舌を巻きました。
我々が安心してヲタ活できるのも、有能なスタッフあってこそ。
2020年もよろしくお願いします、と手を合わせたとか合わせなかったとか。


そんなこんなで、皆様、本年も楽しくアル活いたしましょう!

ALFEE comments(3) -
Comment








>けい様

素晴らしいレポありがとうございます!
けい様の感激が手に取るように伝わってきて、わたしもあの日の大阪をまたおもいだして、じーんとています!
にしてもけい様のお嬢様がそんなにALFEEに夢中になってくださったなんて! 我がことのように嬉しいです(≧▽≦)
そして母娘でライブ参加、いいなあ! お互いがアル友でもある、んですよね、素敵です。
是非、春も仲良く関西方面のどこかの会場で参加してくださいね!


>juju様

わたしも初日川口、振り込みました。
いつものこととはいえ、新年早々から始まる春ツアーのチケット申し込みは、だらーんと脱力した正月気分を一気に緊張感で張り詰めたものにしてくれます。
お互い、当たるといいですね。

代々木初日の歩道橋の渋滞、あれは参りましたね(´ρ`)
開演までに会場に辿り着けないのでは? と焦りました。
そんななかで、若者に「ALFEEだよ」と教えてあげるなんて、juju様GJ!
無言になったのはきっと、答えてくれる人がいるとは思わなかったから、だとおもいます。ALFEEのこと、知ってるはず、だとおもいたい〜〜。

ソロミーのチケットは探している人多いですね。
juju様も見つけられるとよいのですが。
from. 夏葉 | 2020/01/10 22:23 |
ボーとしてるうちに、もうお正月から1か月もたってしまいました。
今更ですが、あけましておめでとうございます。
今日仙台と青森の申し込みをして
やっと代々木2日間の夢からさめて現実に戻りました。

私一人が皆さんについていってないのですが、
代々木、良かったですね。
体育館前の歩道橋が大渋滞でみんなイライラしてて、
1日目、カップルの女の子が、
「なんでこんなに渋滞しているの?」って怒ってたら
男の子が「嵐じゃあね?」
2日目、高校生の女の子が「誰のライブ?」って怒鳴ってたから、
「alfeeだよ」って教えてあげたら、みんな無言で固まってました。
alfeeを知らなかったかも(笑)

高見沢さんソロは落選したので、
4月の私の初日宇都宮まであと3か月、何をして過ごそうか・・です。
from. juju | 2020/01/07 17:02 |
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします(^^)

大阪城ホールでの初ライブ参加は夢のような時間でした(≧◇≦)
娘がNEWアルバムにはまらなかったら
あの つぶやきを見なかったら
このお部屋で夏葉さんと出会ってなかったら
初ライブは未だに実現していなかったと思います。

ライブ5日前『まだチケット買えますよ』の つぶやきを目にする→娘に相談→『「行く!」以外の選択はナイやろ!!』と言われる→あちこち段取りをつける→チケット購入。
こんな流れで言葉にすると いとも簡単に初ライブへの運びとなりました。
席はスタンド・テッペン・通路横で一応《正面》のようでした(多分)
一曲目・昭和兄弟・ラストは こちら向きでしたから・・
娘は一曲目から通路と言うか立見席にはみ出し飛び上がり拳を上げ乗りまくり 私もほぼ同じで(^^;)
私達が下手に歌っても会場の大音量で全く聞こえないんですネ♪♪
『カモン!! ヘヘヘェ〜イ!!』も娘は完璧 私は乗り遅れ気味(笑)
最上級に楽しみました(≧◇≦)
娘は新譜以外では大好きな【シュプレヒコールに・・・】も聴けたし 私は最新規層なのに全曲知ってる曲でした(T_T)
Masquerade Love・クリスティーナ 大好きです(≧◇≦)

桜井さんが『幸せです』と言ってくれたこと 一生忘れません!!
ラストは高見沢さんならちょっとキツイかも・・ 
と思っていたら【Pride】
もう放心状態で涙も出ませんでした。
ライブ中は席なんて全く気にならなかったのに 帰りにワンフロア?階段を降りると何とステージがよく見えること!!
『次はこの辺りがいいなぁ〜』なんて言いながら外に出ました。
細かい記憶は すでに飛んでますがホントにホントに楽しかったです(≧◇≦)
ALFEE 最高〜〜!!!
from. けい | 2020/01/06 17:52 |
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>