スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
#011 まもなく2番線に・・・。

目黒通りのいつもの交差点
見送る背中にサヨナラと呟いた
まるで映画のワンシーンのように
振り向いた貴女の瞳が濡れてた

滑り込む電車が思い出かき消す
都会の日暮れ一人が寒い


わたしは免許持ってないし、電車っ子なので都内の道路にまったく詳しくないので、この歌の「交差点」をずっと、東急東横線中目黒駅から見下ろせる交差点かなぁ・・・と勝手に想像してたんだけど、ちゃんと調べたら、目黒通りとの交差点は、中目黒駅から肉眼ではおそらく見えないところだったですよ、てへぺろ。
そんならセンセイはどこの交差点を想定して書いたのか、ですが「滑り込む電車」とあるから目黒駅前の交差点なのではなかろーか、となります。
まあ、これも勝手な想像ですが。
(たぶん『おわゆめ』とかに尋ねるメール出して読まれたてしても「お好きにイメージしてください」と答えそう)

ちなみに上の写真は目黒駅前交差点ではないです。
小ネタ DE ALFEE comments(0) -
Comment








Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>