スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
私の頭の中の「男の部分」。

この人の投稿には共感するものが多いのでブックマークして楽しませてもらってる。
もちろん全部が全部「わかる、わかる」なことはなくて、その代表はネタバレに対するスタンスだったりするんだけど、その他にもたまーにこうして、この人の脳に存在する「男性部分」に「うーん」となっちゃったりする。

とは言ってもわたしの世代(1960〜1970年代生まれ)は、子どものころにはがっつり “昭和” の価値観−男性優位(という意識すらない)−で育てられたから、社会に出るときに男女雇用機会均等法があったとはいえまだまだ職場にはヌードカレンダーはあたりまえのようにあったし、お茶くみは問答無用で女の役割だったし、職場で男性から振られる下ネタには笑ってかわすスキルを要求されたし(意義など申し立ててはならないのは当然)、飲み会ではかいがいしく世話を焼く女が善しとされたし・・・と挙げればキリがないくらいだったので、どうしても「脳内男性」が抜けきれないのも仕方ないとおもってる。
わたしにもそんなことはまだまだあるから。

それでも今回のコレはちょっとがっかりだったなー。
とくに「おフェミちゃん」てさ。
Twitterにウヨウヨいるミソジニスト&インセル&オタクの言葉まんま使って同性を貶めようとするなんて、ダメだろ。
我々がいま、社会で被っている男性優位による理不尽や下品なことどもに
「やめてください」
と言えるようになったのも、先達の「おフェミちゃん」たちが、頑張ってくれたから、なんだけどわかってるのかな。
そして我々も、若い娘さんたちに、もっと苦しまずに生きていけるよのなかを渡すためにおかしいものはおかしいと言わないとならないのに。
だから言うのに。

ていうか。
自分のお気持ちだけを大事にしてはいけない。
みんなが並び立つ事を許容するのが多様性だべさ。
お前のお気持ちにだけ忖度しろってなぁ、通用しねえやな。
これ言っちゃったら「ネタバレするな」とはもう言えなくなるとおもうんだけど。
だって「ネタバレ見たくない」も「お気持ち」じゃんね、とわたしはおもうんだけど。
わかってもらえないかなー。
この人はもっと物事の本質を見抜けるとおもってたんだけど、違ったのかも。


とりあえず、みなさん、ご自身の脳内にはどれくらい男性が居るか、把握してますか?




時事刻々刻々 comments(2) -
Comment








>juju様

そのコメント、現代でなくてよかったですね。
いまだったらそれ言った方、大炎上でしょう。
でも30年くらい前は、女は「誰かの付属物」で、男の地位で女の価値が決まる−こともあたりまえでしたよね(だからそれを促進させているようなユーミンが好きになれなかった)。

今でも、いわゆる「名誉男性」たちは、自身がそれにより得ている既得権益を失いたくないがため、声をあげる同性を責めます。しかも無自覚に。
わたしの世代の「名誉男性」たちはもう変わらないとおもいますが、若い人の中にいる「名誉男性」には早く気づいて欲しいと願います。
from. 夏葉 | 2020/02/24 17:25 |
もしかしたら夏葉さんのおっしゃっていることとずれているかもしれませんが、
30年くらい前にある芸能人の結婚発表の時、ワイドショーで
「三流の女優より、一流の男の妻のほうがステイタス高いですからね」とコメントしている人がいました。
その時はそれも一理あるかなと思ったのですが、
今は、たとえ三流でも四流でも自分が女優やっていたいと思うようになりました。
今の時代に、20代を生きたかったと少し思います。
from. juju | 2020/02/23 21:48 |
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>