スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
2020.8.3

この日が来ると、感慨深く思い出を反芻するアル中さんも多いのではないでしょうか。
わたしもむろん、そのひとり。
去年はイベント当日だったからしみじみしてる暇はなかったけど、今年はこんな状況だから余計にしんみりいたしますですね。
つい、現地に行ってしまいましたことです。

そして即席電報だと写真が小さいので、こちらに来てくださっている方だけに大きいサイズでご覧いただけるようにしました。
当時の面影はほとんどありませんので、単なる東京湾岸の写真、ですけど。

ではどぞ。

1枚目

2枚目

3枚目

4枚目

(ここからオマケ)
5枚目

6枚目

7枚目

8枚目
ALFEE comments(6) -
Comment








>ふみ様

返信が遅くなって申し訳ありません。
コメントありがとうございます。
新感線の「五右衛門」シリーズは面白いですから是非ご覧ください。先日亡くなってしまった三浦春馬君も出演した作品もあります。

ふみ様の初めての夏イベントはBAY-AREAだったのですね。
実は私もそうです。
前年の横浜スタジアム3DAYSの時はまだライブに行くことが怖くて(!)、親に「行ってくればいいのに」と言われたのに「無理!」と尻込みしていたのです。
それが今では・・・(苦笑)

お台場は、行くたびにせつなくなる場所です。
私も34年も経ったなんて信じられません。
from. 夏葉 | 2020/08/14 21:41 |
以前、劇団⭐新感線「髑髏城」でコメントしたものです。夏葉さんのおすすめの「五右衛門」シリーズも是非、見たいと思っています。

8月3日、私にとっても大切な大切な思い出です。当時、田舎の女子高校生(しかも7月に地元のコンサートに参加して、ファンになったばかりです)。大都会の東京の野外コンサートに参加出来る訳も無く、でも、絶対参加したい、とうとう親を説得して、参加する事が出来ました。
もう、あれから34年もたつなんて信じられません。
猛暑の中、あの懐かしい場所の写真を、本当に有難うございました。

from. ふみ | 2020/08/08 08:39 |
>風子様

この光景に改めて34年という月日を感じます。
ほんとになにもなかったのに。
この日は、34年前と同様に木場駅からバスに乗って豊洲まで行き、ゆりかもめで現地に。
ほんとうは夕景を撮りたかったのですが、ちょっと時間が合いませんでした。

あの日の席は、肉眼でお三方が見えた距離なのでおそらく前寄りだったとおもうのですが、とにかく人がたくさんいて、じぶんがどこにいるのかよくわかっていなかった気がします。
座席表と照合するとチケットのブロックと席番、テレコになってる気がするんですがどうなんでしょう。
それとブログの本文は「記事」もしくは「エントリ」が一般的な表現なので、あってますよ(*^^)b


>おみ様

8.3と8.8-8.9はどうしても思い出します。
それほどに強烈な体験だったので。
そしてやはりコロナ禍だから余計に、というのはあるとおもいます。

菊地さんのブログ読みました!
予言ですね!!
理由は原発のようでしたが、ちょっと驚きますよね。



from. 夏葉 | 2020/08/07 22:06 |
ごめんなさい。ブロック全然違いました(。-人-。)
当日の座席表をブログに載せてる方がいてチケットの見方が書いてあり…。全く勘違い。。。昔から治したいと思っているおっちょこちょいなトコ。何十年経っても治りません。はぁー┐(-。-;)┌
from. 風子 | 2020/08/04 14:07 |
やはり皆さん、あの日を思い出しているのですね。
その場に立っていなくとも、思い出してしまう空間と時代。
ほんとにこんなときだからこそ、懐かしく、羨ましく、戻りたいと思ってしまうのですよね。
菊地圭介さんのブログでもあの日を回顧されていました。

話は変わりますが、
驚いたことに、このブログ、去年の12月初旬に『なんとなく2020東京オリンピックはないな。』と書かれています。
コロナ騒ぎの前ですよ?
偶然?お時間あったら読んでみて下さい。
from. おみ | 2020/08/04 00:08 |
本当に観る影なしですね。まさかこんな風に街が造られるとは…。唯一懐かしさを覚えるのは船の科学館。サクッと行けちゃうのが羨ましいです。
あ、1枚目と3枚目にガンダム発見!それだけでテンション↑↑になります\(^o^)/
前の記事(こういうのって記事って言うのでしょうか?)のヒロママ様のコメントを読ませていただいて、、、私、クレーンの左側後方の席だったので、あら近くだわと思い、夏葉さんのチケット探しました。な、な、なんと!2ブロック違いでした!花火の火の粉が降ってきて洋服が焦げて穴が開いたんです。夏葉さん大丈夫でしたか?
from. 風子 | 2020/08/03 20:14 |
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< NEW | TOP | OLD>>