スマホ・タブレットでご覧の方は
「PC版」表示にてお願いします
                               
新田さんのツリー。

2018年3月17日。
平昌パラリンピックノルディックスキー距離男子10キロクラシカル(立位)の勝者・新田佳浩選手を讃える金色ツリー。
スプリント・クラシカルでの銀メダルに続いての金。

奥さんと息子さんの喜びが爆発してたのが、新田さんの努力を物語ってるなあ、とおもった。
ものごっつ負けん気の強い人だよね。
いや、勝ちに拘らないアスリートなんているわきゃないか。

うん、おめでとうございます!
SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
ぐりむ君のツリー。

2018年3月16日。
平昌パラリンピックスノーボード男子バンクドスラローム(下肢障害)の勝者・成田緑夢選手を讃えた金色ツリー。

彼って、フツーに五輪競技にも出られそうに強いよね!
つか、もうオリンピックとパラリンピック、分けなくてもいんじゃね? とおもうんだが、なんか事情があるんだろうなぁ。

とにかくおめでとー!
SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
モモちゃんのツリー。

2018年3月14日。
平昌パラリンピックアルペンスキー大回転女子(座位)の勝者・村岡桃佳選手を讃えた金色ツリー。

これまで出場した種目でも全部メダル獲得して、ついに金メダル!
しかもなんか記録づくめらしいので、倍の倍の倍、めでたい。

若いって、やっぱり力強いよね!


SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
国際的「冬祭り−パラver.−」。

せっかくパラリンピックカラーなのにあいにくの靄。
すっきり映えたツリーが撮りたかったのになぁ。

とゆことで、またしばらく凄い技を見てコーフンしましょう。

SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
(勝手に)銀メダルツリー。
前職に比べて、早い時間に帰宅できることが増えて気づいたのだけど、スカイツリーが通常ライティングになる前(17:30〜18:30@冬時間)に白く輝いているのだ。
こんなふうに(↓)
静止画だとわかりづらいけど、ただ白くなっているだけでなく、塔外側のトラス部分(かけ網みたいになってるところ)に、まるで星が散りばめられたようにライトがキラキラ輝いてて、とてもきれいなのだ。
とりあえずズームアップしてみる(↓)
伝わるかな?

公式サイトによると
LED照明器具を最大限に近い明度で白色に点灯させ
輝くように明滅する交点照明と
展望台の赤がアクセントとなるシンプルな演出
だそうだけど、これはまさしく「シンプル イズ ベスト」ってやつだなあ、とおもう。

で。
この白さ、ぱっと見「銀」にも見えないこともないので、わたしが勝手に平昌五輪で銀メダルを獲得した各選手に捧げようとおもいますだ。

●フィギュアスケート男子シングル:宇野昌麿選手
●スピードスケート女子1000m:小平奈緒選手
●スピードスケート女子1500m:高木美帆選手
●スノーボード男子ハーフパイプ:平野歩夢選手
●ノルディック複合個人ノーマルヒル:渡部暁斗選手

おめでとうございました!
SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
菜那さんのツリー。

2018年2月24日。
平昌五輪スピードスケートマススタート(女子)の勝者・高木菜那選手を讃えた金色ツリー。

なかなかけったいな種目でしたね。
スピードを競ってるはずなのに、ゆるゆる滑ってる姿がなんかおもしろかったです。
そして勝負タイムになって、高木選手がするりとインに入ったのはお見事でした。

おめでとうございました!

にしても今回の五輪はよく中継見たなあ。
もともと夏よりは冬のほうを見たけど、それでもこんなに見たのは初めてでした。
いずれも見応えあって、楽しかったです。
SKYTREE comments(2) trackbacks(0)
パシュ女のツリー。

2018年2月21日。
平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き(パシュート)の勝者・高木菜那選手、高木美帆選手、佐藤綾乃選手、菊池彩花選手を讃えた金色ツリー。

せっかく金ツリーなのにお天気のせいでこんなに靄ってるよ〜〜(T_T)

SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
奈緒さんのツリー。

2018年2月18日。
平昌五輪スピードスケート女子500mの勝者・小平奈緒選手を讃えた金色ツリー。

今日はゆづたんの時と場所を変えて撮影してみました。
なんかあと1〜2回は撮影できそうな気がしてきたよ、今回の五輪。

いやいや、あそこに行けてるだけでもすごいんだった。
選手のみなさん、がんばってー!

SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
ゆづのツリー。

2018年2月17日。
平昌五輪男子フィギュアスケートシングルの勝者・羽生結弦選手を讃えた金色ツリー。

どうせなら下半分を銀(白)にして、宇野選手の銀メダルも一緒に祝ってもよかったとおもうのだが。



今回の写真、クリックすると原寸サイズのデータに飛ぶので、お好きにお持ち帰りください。
そして何に使ってもおっけーよー!
たいして使える写真でもないけどさ(これ以上シャッター開いてると金色がとんでしまうのだ。わたしの腕ではここまでが限界)。



SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
国際的「冬祭り」。
坂さん、ごめんね。
ラジオ、30分もオーバーしてオリンピックの開会式見ちゃった。

いや、実は開会式見るのがすきなのよ。
特にいちばん長い時間取られてる「選手入場」が。
各国の国旗とか見るの、楽しくて。
あと(とりあえず)選手たちは和やかに、国境だの人種だの思想だのは関係ないですよ? 的に居るじゃん?
ほんとにこうなったらいいのにネー、みたいな。
そんなことおもいながら、見るんです。
そしたら『Kトラ』の時間に食い込んじゃったー、ごめんちゃい。

つーことでスカイツリーも五輪色、ですが。
「黒」がちゃんと出てないから4色に見えちゃうねぇ。

今大会も金メダル獲得した日は、キンキラキンになるのかな?
だったらその都度、撮影してアップしてみましょーかね。
「誰某金メダル」
と書き添えて。
記録になるだろうしね。

あ、確約はしません、やれる時だけ、っつーことで。
(今年もやっぱりテキトー)

SKYTREE comments(0) trackbacks(0)
Text:©2004 瀬戸際日記Neo.
<< | 2/9 | >>